シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、露真珠化粧品シリーズ。8点入りトライアルセット
毛穴対策に、話題のターンオーバー正常化化粧品「露真珠コスメ」シリーズ トライアルセット販売中!

 

毛穴黒ずみを取る方法

毛穴の黒ずみを取る方法2

毛穴の黒ずみを取る方法としていろいろな方法があります。
たまごや化粧品をたっぷりとしみこませたコットンでパックをすることでも毛穴の黒ずみをすっきりすることができるようになります。

その他に毛穴を開かせることで毛穴を黒ずみをスッキリさせる方法があります。

まず、毛穴を開かせます。
洗顔の前に蒸しタオルで毛穴を開きます。
なぜ、洗顔前に蒸しタオルで顔を温めて毛穴をひらかせるのかというと、毛穴を開いて角栓を柔らかくしてから洗顔をすると、
奥深くにしみこんでしまっている毛穴の汚れをよりよく落とすことができるのです。
蒸しタオルでたっぷり毛穴を開かせたあとに、角栓のきになる毛穴の黒ずみになってしまっている部分をポツポツとしたものが出るまで丁寧に優しくしっかりとマッサージを行います。
そのマッサージには、オイルをつかいます。
クレンジングオイルなではなく、ベビーオイルやオリーブオイルなどといったオイルを使う事で、毛穴の汚れを取ることができます。
ベビーオイルやオリーブオイルは黒ずみをとることにとてもすぐれています。
特に毛穴が開いた部分にオイルを使う事で黒ずみがびっくりするほどとることができますから、一度試してください。

また、しっかりと毛穴の汚れが取った後には、しっかりと毛穴を引き締める事が必要です。
せっかくとった毛穴の汚れもそのあとのケアを怠ることで、それが原因でまた毛穴の黒ずみを増やしてしまう事になってしまいます。
オイルで黒ずみを取った後は、ぬるま湯で濡らしたコットン等を優しくふき取り、オイルと角栓を取り除いてあげましょう。
そしてそのあとにもう一度、しっかりと洗顔をしましょう。
泡をしっかりとたてて優しくなでるように洗顔します。

洗い終わったら、毛穴の気になる部分に氷をあてて優しくマッサージをしてあげて毛穴を閉めます。
そしてすぐに化粧水や美容液をつけて保湿を逃がさないようにしましょう。

せっかく毛穴についてしまった黒ずみをまた増やさないようにするため、毛穴の中をすっきりした状態を保たせましょう。

 

Page top